ゲーム・漫画・アニメ

集英社ゲームズ「ゲームの著作権は会社ではなく作家さんにありま

人気漫画ランキング

A feed could not be found at `https://trend-news.site/?feed=rss2`; the status code is `200` and content-type is `text/html`



  

1: 2022/04/01(金) 18:27:25.43 ID:iSOGXw3Sa
https://news.denfaminicogamer.jp/interview/220331b/2
──あと、今回の集英社さんのインディーへの取り組み方に関して、「ゲームIPの著作権は作家さんにある」のが念頭にあるという話だったと認識しているのですが、そこはなぜそのようにするのかぜひ聞いておきたく思います。
 普通のゲーム会社さんの場合ですと、基本的に全部、権利はゲーム会社が持つ形になりますし、発明みたいなゲームを作っても発明した人へのインセンティブが弱いというのは僕の視点でも感じていることがありまして。そうではない形を取るというのにはやはり出版社の理念もあるのでしょうか。

高橋氏:
 単純に言えば、上司に怒られることがないからですよ。

一同:
 (爆笑)。

高橋氏:
 一般のゲーム会社で上司に「ゲームの著作権は作家さん」とか言ったら、たぶん「バカヤロー!」ですよ(笑)。「お前、社員だろ!何言ってるんだ!」で終わっちゃいます。ですが、集英社は「作家さんの取り分は尊重した方がいいよね」というスタンスで、上司も作家さんもそのような意識が根付いているんです。だから、怒られることがない。

 これが普通のゲーム会社さんだったら激怒モノですよ。「会社の権利に決まっているだろ!」となってしまいます。そういう点では集英社ゲームズでやる方がいいよね、権利も保持されるらしいし、みたいな差別化をアピールできるのは強みと言えるかもしれません。

3: 2022/04/01(金) 18:29:07.58 ID:vlTFEiC10
小島「ガタッ!」

4: 2022/04/01(金) 18:30:06.23 ID:K8AY4mb80
>>3
オメーは最初から職務活動だろw

部外者として完成させたものを持ち込んだわけでもなく

5: 2022/04/01(金) 18:30:22.93 ID:BuWm1yJB0
旬の作家ならいちいちクレームをつける暇がないから好き勝手に扱えるからでは

9: 2022/04/01(金) 18:33:38.52 ID:4i5BCs5a0
権利を作家に、と言っていると後からややっこしいことになることも多いけどな。
音楽なんかも権利がうるさいせいで、GTAとかゲーム内音楽がしばらくしたら削除されたり
ゲームの販売自体も出来なくなったりとか起きてるからな。
その辺の対処はどうするんだろ。

12: 2022/04/01(金) 18:39:44.23 ID:K8AY4mb80
>>9
買取 or (独占的な)利用 と
ビジネスの売り上げに対する報酬規定

だけしっかりしとけば問題にならん。 裁判上等

時たま想像以上にヒットして大儲けした時には
その寄与率 によって、追加で得られるべき
当然の 著作権で保証された権利 というのも影響してくるけど

10: 2022/04/01(金) 18:34:28.54 ID:xrKRzIYR0
社員と作家は違うわけで、ごっちゃにしちゃってる話だね

13: 2022/04/01(金) 18:42:14.71 ID:M4A7MhPQ0
単純にどう契約を結ぶかの問題では

15: 2022/04/01(金) 18:43:51.79 ID:K8AY4mb80
>>13
契約に 「大成功した時!」 の条項を入れてないから起こる話なんだ

著作権的には当然に作家や、特許なら社員の職務発明であろうと
多大な貢献をした場合に得られる権利というものがちゃんと規定されてる

14: 2022/04/01(金) 18:42:51.90 ID:v+2mV/Ucd
コジカン漫画原作者になればいい
絵はメタルギアのキャラデザやってたやつにでもやらせてさ

17: 2022/04/01(金) 18:44:49.45 ID:K8AY4mb80
>>14
イマドキの原作者に与えらえる報酬って微々たるもんなんだ

原作者が横暴にタカれないように最適化され過ぎてw

36: 2022/04/01(金) 19:33:23.03 ID:U4JUtPcW0
>>17
それなりに遊戯王のせいな気がする

16: 2022/04/01(金) 18:44:33.61 ID:Wty4o0MGd
編集者やアドバイザーみたいなのがどう機能するんだろう
経験者とかいるのかな、畑違いなのにゲームとか分かるのか
小規模のゲーム会社とどう違うんだろうね

18: 2022/04/01(金) 18:47:35.96 ID:K8AY4mb80
>>16
ソニーがビジネス麺での戦略が変態的に強いけど、
マシリトのゲーム業界への貢献とか、その辺を学ぶと
ビジネス重視の商品作りってのはウェイトがかなりデカかったりする
(ゲーム会社はココが弱いトコが多い)

19: 2022/04/01(金) 18:49:44.87 ID:66Sm8+USd
ゲームの版権は普通に作家だろ
作家が社内の人間の場合は会社に行くってだけ

71: 2022/04/02(土) 05:33:31.44 ID:sTCQzPeEM
>>19
いや普通はパブリッシャーが全部取るよ

84: 2022/04/02(土) 12:20:45.35 ID:+pYTUnd0a
>>19
作家って誰?
製作総指揮なのかプロデューサーなのかディレクターなのか
シナリオライターなのか絵師なのか作曲家なのかプログラマーなのか
それともそれぞれみんなが権利を持つのか

86: 2022/04/02(土) 13:07:37.58 ID:SbLCFO0+0
>>84
マンガ家のプロダクションみたいな方式で
事務所を作家扱いするのが現実的だろうね

20: 2022/04/01(金) 18:50:33.76 ID:B64AYMWwM
スマホゲーの時点で論外

50: 2022/04/01(金) 20:08:18.27 ID:2+q030FM0
>>20
集英社の今の客層はスマホが中心だろ
PS3で海賊無双が100万本売れたような時代とは違うんだよ。

22: 2022/04/01(金) 18:54:04.13 ID:iJanGGw3M
これ何いってんだか解らないけど
集英社はパブリッシャーなんだから
ゲーム自体の著作権持たないのって普通じゃないの?

開発のインディが複数人の会社組織ならその開発「会社」にIP権が行くだけだし

会社とか社員とか書いてあることが理解が出来ない

25: 2022/04/01(金) 19:05:50.73 ID:k5R/ZQwc0
>>22
うちはインディパブリッシャー(IPを相手にもたせる契約)として活動しますって話

26: 2022/04/01(金) 19:11:18.67 ID:1zsaYO+ar
>>22
著作権ってのは複数あってその中でも譲渡できる著作権と出来ない著作権がある(著作者人格権なんかは譲渡できない著作権)
で、譲渡できる著作権は大抵の場合会社が持つことになるんだけど(複製権とかね)それをすると会社から離れた時同じプログラムで使い回せないから面倒な事になる

34: 2022/04/01(金) 19:32:39.04 ID:K8AY4mb80
>>26
プログラムは同じ機能を別に作り直せばいい
誰が作ってもほぼ同じロジックになるものは、創作性がないから著作権も主張できない

ソースコードそのままの複製(変数名変えた程度では翻案の範囲)がアウトなだけ

自分はいろんな現場行くが、その都度必要なツールを一から作りまくってるが
一行すらコピーもなければ、目コピーのような写しもしてないくらい徹底してる

下手に個人製作の権利を謳われても嫌だしな

UIの細かいデザインは、似通った物になるけど
先行のものが特に秀でていて変更を繰り返して出来上がった
創作性の強いプロダクトだった場合は、模倣となり二次著作の扱いになったりもする

29: 2022/04/01(金) 19:27:20.84 ID:I+cymqke0
漫画家「アニメやゲームって原作者は儲からねーんだわ。パチや玩具でたのむわ」

30: 2022/04/01(金) 19:28:39.48 ID:IA9zroH30
そりゃ大手パプは開発費から宣伝まで全部金出してるから権利保有してるんだろ?

31: 2022/04/01(金) 19:30:25.74 ID:DgMgXSUGd
出版契約とか印税の話?
著作権は作家にあるが売るなら集英社のプラットフォームで印税もらう?

32: 2022/04/01(金) 19:30:55.86 ID:5ir8GUpAa
著作権は作家にありますといっても
出版権設定(IPの独占的利用許諾契約)に縛られるからな

37: 2022/04/01(金) 19:36:53.41 ID:K8AY4mb80
>>32
その辺の話やね

映像化とかノベライズコミカライズについて
作家側が許可を出せる余地(内容がゲームまんまだと集英社側の権利)があるとか
別の企業との契約が許されるか?とか

設定や企画なんかは作家が持てて
音楽はどうでもなるけど、
キャラクタの著作権まで握られるとどうにもならん

33: 2022/04/01(金) 19:31:36.01 ID:CjEJGSOg0
作家じゃあ会社を介さないで自分達でやりまーす

64: 2022/04/01(金) 21:50:19.87 ID:33WovZ//0
>>33
それが本当にできるのならそれが一番だね
ただ、資金の調達から始まって、ゲーム制作ならスタッフの確保、作業をする場所や機材の準備まで自分でやる必要がある
直接制作には関わらないこととしてマーケティングやプロモーションはどうするかとかだってある
もちろん全部自分の私財で1人でやると言うのなら何も問題は無いし、上手く行けば利益も総取りできる
まあ何かしらのプラットフォームを利用したならロイヤリティは取られるけども

35: 2022/04/01(金) 19:33:10.71 ID:sPuyLO020
22に色々レスついてるがレス間に矛盾も合ってやっぱ解らん

サクナヒメの場合
エーデルワイス(インディ開発会社)
マーベラス(パブリッシャー)
各々の権利関係が
ココの集英社だと何がどう変わるの?

40: 2022/04/01(金) 19:42:53.71 ID:K8AY4mb80
>>35
サクナのアニメ化、コミカライズ、ノベライズに、どこまで口出しできるか?

ゲームの続編の企画が生まれた時にマベがどこまで権利を持つか?

1のキャラが出ないサクナの名も使わない似たようなゲームならどうか?

この辺で双方が悩ましいことになる

72: 2022/04/02(土) 05:37:03.01 ID:sTCQzPeEM
>>35
サクナヒメの場合はマベが開発費を1円も出してないからだな

38: 2022/04/01(金) 19:38:55.74 ID:6pchEfTK0
最初からそういう契約でやればいいだけや

43: 2022/04/01(金) 19:53:38.12 ID:oU6D45HWd
かねだして権利が作者なら画期的だが
金ださないが助言とプラットフォーム提供とメディアミックス展開
ゲームの利益の一部を印税であたえる

45: 2022/04/01(金) 19:55:35.68 ID:oU6D45HWd
美味しいとこだけ取るみたいな話になるならただの搾取

46: 2022/04/01(金) 19:57:03.31 ID:Yy/BBmM20
セルフパブリッシュや既存のインディー系パブリッシャー(PLAYISM等)に任せるのと比べて
集英社ゲームズは何が良いのかさっぱり判らん

51: 2022/04/01(金) 20:08:50.30 ID:sPuyLO020
>>46
本当にソレ

「うちの他との違いです」ってある割に
なにが良いのかサッパリ

コジマ監督がアホな事口走ってた話と
わざと誤認させたいかのような言葉選び

47: 2022/04/01(金) 19:59:26.13 ID:ECCt31ATp
システム設計やコーディングした人はどうなるの?

48: 2022/04/01(金) 20:02:37.28 ID:K8AY4mb80
>>47
特許の発明者として名前を載せて、それが売り上げに多大な貢献したことを証明すればいい

49: 2022/04/01(金) 20:03:42.53 ID:W+BH2LK90
>>1
所詮インディー
メジャーとは規模が違い過ぎるわ

53: 2022/04/01(金) 20:20:51.04 ID:WWv+Jl2T0
Vジャンプとかで誰得な続編やスピンオフ漫画やってるのは
過去作を知らないキッズ層への周知以外にも集英社に版権を繋ぎ止めておくためでもある

54: 2022/04/01(金) 20:25:42.60 ID:K8AY4mb80
>>53
編集 「他社でヒット作作られたら悔しいじゃないですか

みたいな感じか?

57: 2022/04/01(金) 21:31:39.64 ID:gXMM0rnBa
スマホゲーで『作者のもの』はきついよ
運営前提のプラットフォームなんだから個人の裁量で支えることのできない領域

58: 2022/04/01(金) 21:35:24.80 ID:B+N+jFCur
集英社って利益に対しての取り分に疎くて、儲け話を何度もフイにしてるからなぁw
バンナムとかそれで何度も集英社コンテンツ使ってボロ儲けしてるんよねw
まぁ、漫画コンテンツでウハウハだった頃はバンナムなんて小判鮫程度にしか思って無かっただろうけど、今はそんな場合じゃ無いもんな

60: 2022/04/01(金) 21:43:29.49 ID:kB9dbTOW0
最初に数本出してすぐに音沙汰なしになる方に賭けるよ

61: 2022/04/01(金) 21:44:50.55 ID:LeWe3KCo0
著作権は作家にあるだろ、契約で会社が買い取ってるだけだぞ

62: 2022/04/01(金) 21:47:55.26 ID:P1PCkUYX0
まあでも弊害もあるよな
LIVEALIVEリメイクが絵師変更になったのはこれが理由だろ
まあ金払えば許可してくれただろうけど青山とかギャラすごいことになってそう

65: 2022/04/01(金) 22:11:32.26 ID:KGSRZuHh0
なんかポケモンが例に出てたけど、普通にポケモン関連の権利は株ポケが持ってるのでは?その為の会社なんだし

68: 2022/04/01(金) 22:39:03.04 ID:K8AY4mb80
>>65
JASRACと同じような仕事してるだけよ

67: 2022/04/01(金) 22:23:05.57 ID:UBEXLZqd0
>>1
ドラクエがこれに近いのかなと思った
売ってるのはスクエニだけど
権利持ってるのは、堀井、鳥山、すぎやまだったはずだから

作品の質を守るためにもいいんだろう

77: 2022/04/02(土) 08:00:00.55 ID:PZNRrRKKr
>>67
問題は、チュンソフトみたいなプログラム担当の会社。
アーマープロジェクトやすぎやま工房よりも多くの社員を抱える必要があるし、開発機材や事業所のコストなど、堀井さんやすぎやま先生よりコスト高になる。
コンテンツ消失という書籍で中村さんがインタビューに答えているが、ドラクエの開発は会社としてやっていけない不安もあってやめた、と。

79: 2022/04/02(土) 09:01:57.66 ID:RLnr/LYe0
>>77
そうなんだよな!
堀井、すぎやま、鳥山はずっと権利がずっとあるが、プログラム開発の中村だけは一番しんどいのに権利がないということになってるからなー。

でも、集英社がやりたいのはドラクエみたいなことだろう。マリシトも鳥山らがちゃんと利益を確保できるようにそうしたと言ってるし。

80: 2022/04/02(土) 09:49:07.32 ID:O0PlYKmw0
>>77
それもあってチュンソフト版ドラクエの復刻をやりたがらないのかな
エニックス、ほとんどバーチャルコンソール出してないもんな
アクトレイザーしか

73: 2022/04/02(土) 05:47:26.68 ID:GoOFUoPs0
今のスマホゲーは運営がサービス終了したら永久にお蔵入りだから誰が権利持とうがどうでもいいわ。
むしろサービス終了後に思い出アルバム化してくれるメーカーもあるけど、それすらOSバージョンアップで起動不能にされる。

76: 2022/04/02(土) 07:59:24.86 ID:4Opa9E5h0
集英社のやり方はプロモーターなだけで、費用持ち出しのゲームパブリッシャーですら無いんだから権利持つはずないじゃん。

78: 2022/04/02(土) 08:33:20.44 ID:ePnb23/5a
費用持ち出しが出来ないのではインディー規模がせいぜい
その規模だと大鑑巨砲になったスマホではどうやっても無理

74: 2022/04/02(土) 05:50:28.91 ID:GoOFUoPs0
ドラクエとエニックスみたいにやれれば一番いいと思ってるんでしょうな。

https://krsw.5ch.net/test/read.cgi/ghard/1648805245/

                  



人気ゲームランキング

関連記事

  1. エルデンリング、世界累計出荷本数1200万本 国内100万本
  2. ディアブロに1300万課金したユーザ、強くなりすぎてマッチン
  3. エルデンリング序盤「神ゲーやん」 中盤「うーん、まぁ良ゲーぐ
  4. 【SDガンダム バトルアライアンス】近接って不遇すぎない?
  5. スパロボの改善して欲しいとこまとめ
  6. Xbox、国内週販8,915台 今週も好調で売上を伸ばす
  7. 『SDガンダム バトルアライアンス』続編が期待できるレベルの
  8. FF7Rティファの大人向け3DCGアニメ、イタリア上院配信で

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP